最新の日記 Latest Diary

  • 木工
  • 染色
  • 織物
  • 金工
  • 吹きガラス
  • バーナーワーク
  • ステンドグラス
  • キルンワーク
  • 陶芸
  • その他

2017年12月
■担当■ 大倉 友 (サンドブラスト教室講師)

大倉友(サンドブラスト教室講師)

12月の日記を担当するサンドブラスト教室指導員の大倉です。
今回は、黒被せ(黒が厚くかかっている)ゴブレットに、
ボンドだけのマスキングでブラストしてみます。

サンド01 サンド02 サンド03
@使用するゴブレットです。
 
A全体をブラストしてツヤ
 消しにします。
Bボンドでマスキング。
 
サンド04 サンド05 サンド06
C文様の上部にブラスト、さらに、下部にブラスト。
 そして、テープでブラストした部分を保護します。
サンド07 サンド08 サンド09
D龍のイメージスケッチ。
 
 
 
 
Eボンドで直接龍を描く。
 ボンドで色をつけているの
 は乾くと透明になるので、
 判別しにくくなるのを防ぐ
 ためです。
F龍本体の濃淡をつけるために
 2度目のボンド付けをします。
 
 
 
サンド10 サンド02
G龍の周りをブラストして、半分黒を残してます。タイトルは『封じ込められた龍』です。
 受講生作品展に出しますので、よかったら見てください。